« 甘楽カントリークラブ☆ | トップページ | 物件さがし☆ »

2008年10月14日 (火)

朗読劇☆

劇団の先輩の朗読劇にいってきました

思っていたよりお客様の年齢層が高いのにびっくり。

(落語が始まるのかと思ったほど真っ白

ラジオドラマ風な『女と分身とその分身』と『悪女について』の2本

どちらも面白かったけど、内容がオトナなの

『悪女について』のほうなんて、主人公の君子の死から、彼女の

友人、初恋の人、パトロン、愛人、母親、息子などが彼女について

語るのですが、とにかく聡明で計算高いイイ女と思わせつつ、2

人の息子は俺の子供だって言う人が2人もいて見事な悪女ぶり

初恋のカレの談で、彼女と実家で一緒に生活しようと思ったけど

彼女の声が大きすぎて困ってたら、彼女がアパートを用意してきて、

そこで愛の生活が始まったとか・・

お金の引き出し方や運用術が唖然とするほど凄くて、それでいて深く

愛されてて、あまりに見事で感心しちゃっいました

友香は悪女にはなりきれないなぁ・・残念

|

« 甘楽カントリークラブ☆ | トップページ | 物件さがし☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朗読劇☆:

« 甘楽カントリークラブ☆ | トップページ | 物件さがし☆ »